大久保秀夫塾TOP>大久保秀夫塾とは

大久保秀夫塾とは


大久保秀夫塾が目指すもの


・大久保秀夫の過去30年の経営者人生で習得した思考と行動を学び、「成功する社長力」を身に付ける。

・GDP2ケタ成長をしている東南アジア諸国、中でもメコン地域を中心とした社会や経済について学ぶ。
それらを学び、可能性を探り、お互い協力し合いながら日本の中小企業とメコン地域を中心とする東南アジア諸国との共存共栄を目指します。

入塾資格


・公益財団法人CIESFの法人サポーターの方 ※寄付金:1口10万円/年間

・経営者又はそれに順ずる地位を有する方
・利他の心と利他の精神、国際的視野をもつ方
(世話人会で簡単な入会審査があります)
・原則として30歳以上の方

※現在、新規のお申し込みは受け付けておりません。

ohkubo_poto1.jpg
大久保秀夫王道経営塾


・大久保秀夫塾の学びは、2014年10⽉から、大久保塾⻑と修了生たちが「大久保秀夫塾OB会」として継続してきました。
・2016年4月から、名称を「大久保秀夫塾OB会」を「大久保秀夫王道経営塾」と改めました。
・大久保秀夫王道経営塾の運営については、大久保秀夫王道経営塾事務局(旧大久保秀夫塾OB 会事務局)で行います。

お問い合わせ電話番号 03-6418-2480

※現在、新規のお申し込みは受け付けておりません。



塾長紹介
 
ohkubo_poto5.jpg

1954年、東京都生まれ。
國學院大學法学部卒業。

大学卒業後、アパレル関係企業、外資系英会話教材販売会社に就職するものの、⽇本的な年功序列体質や⼈を使い捨てにする経営⽅針に納得できず退社。

1980年、25歳で新⽇本⼯販株式会社(現在の株式会社フォーバル)を設⽴、代表取締役に就任。電電公社(現NTT)が独占していた電話機市場に一石を投じるため、ビジネスフォン販売に初めてリースを導入し、業界初の10年間無料メンテナンスを実施。

1988年、創業後8年2ヶ⽉という⽇本最短記録で史上最年少(ともに当時)の若さで店頭登録銘柄(現JASDAQ)として株式を公開。
同年、社団法⼈ニュービジネス協議会から「第1回アントレプレナー大賞」を受賞。
その後も、情報通信業界で数々の挑戦を続け、従業員数国内1586名、海外約330名(2015年3⽉現在)、法⼈クライアント数10万社、上場会社3社を含むグループ企業29社を抱えるベンチャーグループに成⻑させた。

2010年、社⻑職を退き、代表取締役会⻑に就任。
会⻑職の傍ら、講演・執筆、国内外を問わずさまざまな社会活動に従事。
カンボジアにおける⾼度⼈材の育成を支援する「公益財団法⼈CIESF(シーセフ)」理事⻑も務める。
さらに、NPO法⼈元気な⽇本をつくる会理事⻑、一般社団法⼈公益資本主義推進協議会代表理事、東京商⼯会議所特別顧問・中⼩企業国際展開推進委員会委員⻑なども務めている。『「社⻑⼒」を⾼める8つの法則』(実業之⽇本社)、『在り⽅』(アチーブメント出版)など著書多数。



about_h5_06.jpg
在り方〜人として、企業として、社会貢献としての
真の「在り方」とは〜
  The 決断 決断で人生を変えていくたったひとつの方法
news_arikata..jpg  
一大ベンチャー企業グループを率いる『伝説の起業家』が語る
会社を強くするリーダーのあるべき姿

出版社名:アチーブメント出版
価格:1,575円(税込)
  news_ketsudan..jpg  
上場審査の厳しかった1988年に日本最短記録(当時)で上場した社長が教える、仕事と人生、成功する決断の方法

出版社名:ワンプルーフ
価格:1,470円(税込)
             
「社長力」を高める8つの法則        
news_syatyouryoku..jpg   従業員1100名、法人クライアント10万社、グループ企業23社、国内3社 海外1社を上場。
ベンチャーグループのトップが説く、経営の黄金法則とアクションプラン。
好業績企業のトップたちが実践する共通メソッド。

出版社名:実業之日本社
価格:1,575円(税込)
       


about_h5_05.jpg


Ⅰ 大久保秀夫が歩んだFORVAL30年の軌跡

Ⅱ 人生で成功するたった一つの方法『決断』
Ⅲ これからの企業経営のあり方 CRM編
Ⅳ これからの企業経営のあり方 BOP編
Ⅴ 成功者に共通する8つの法則 Part1
Ⅵ 成功者に共通する8つの法則 Part2
Ⅶ 大久保秀夫流18の法則 Part1
Ⅷ 久保秀夫流18の法則 Part2
Ⅸ 成功する経営者になる為に必要な25の思考と行動 Part1
Ⅹ 成功する経営者になる為に必要な25の思考と行動 Part2

※年に一度以上、カンボジアなどの視察ツアーを企画。メコン・アジア地域への海外ビジネス事情視察、要人との会談、現地商工会との交流等の実施。
CIESF シーセフ カンボジアに笑顔を シーセフはカンボジアにおける、高度人材の育成を応援します。
PAGE TOP